トップページ

学校教育目標・経営方針

学区の概要

学校の沿革

校歌・校章

防災対策

学校だより

集会広報委員会

アクセス

交流校一覧

調べる学習リンク集

わたしたちの海老名

海老名の植物

携帯版災害対応専用サイト

http://edu.city.ebina.kanagawa.jp/syakesyo/k_index.html

〈学校教育目標〉
心身ともに健康で、心豊かな子の育成をめざす
めざす子ども像 

  (1) 自ら学ぶ子
  (2) 思いやりのある子
  (3) 礼儀正しい子
  (4) たくましい子

めざす教師像

  (1) 子どものよさを認め、ほめて励まし育てていこう
  (2) 学び合い高め合い、より分かりやすい授業をめざそう
  (3)危機管理意識をもち、誰からも信頼される教師になろう
  (4) 仲間と連携し、明るい職場づくりをしよう

〈学校経営方針〜教育目標達成のための重点方策
全ての教育活動を通して、心身ともに健康で心豊かな子どもの育成に努める。
その達成を図るために、教職員一人ひとりが学校経営の一員であることを自覚し、相互に信頼と共通理解に立ち、
全職員で『明るく元気のある学校づくり』をめざし努力する。

(1) 自ら学ぶ子
・基礎学力の定着を図る。
・自己学習力(意欲・学び方・習慣化)の育成を図る。
・主体的に対応できる能力(思考力・判断力・表現力)をのばす。
・生きて働く知識・技能の定着を図る。

(2) 思いやりのある子
・相手を思いやり、感謝する心を育てる。
・生命や人権を尊重し、協力して活動する態度を育てる。
・相手の良さを認め、自分を高める態度を育てる。

(3) 礼儀正しい子
・進んで挨拶し、相手を尊重した言葉遣いを体得させる。 
・時と場に応じた、礼儀正しい生活習慣を育てる。 
(4) たくましい子
・強靱な心身と体力の向上を図る。
・安全と健康増進に関する生活習慣を体得させる。  
・遊びや運動に親しみ、明朗な生活態度を育てる。
 

〈重点方策と具体的な取り組み〉